自己紹介

自分の写真
はじめまして!!ミナミナこと南方和美(みなかたかずみ)です。 ようこそ私の世界へ♡ このブログを通して私を知ってもらえたら嬉しい! トレーナーとしての私、主婦として母としての私、女としての私、色々な私を公開させてもらいます。 一緒に楽しんでいただけたら幸せです♡♡

2015年3月12日木曜日

昭文社の京都本

三寒四温は苦手です、昔から。
寒い冬を乗り越えて、ようやく「春の到来だ」と思える暖かな日が続いたと思ったら寒の戻りでしょう。
で、また暖かくなるんだけど、やっぱり寒の戻りで「寒い〜」
春を期待しては裏切られの繰り返し。こうやって待ちに待った春がやってくる....もう半世紀近くも巡っている季節なのに未だに苦手なのです。

さて、春といえば桜。桜といえば関西ではやっぱり京都でしょうか!
昭文社の京都本を買いました。同じ職場で働くトレーナーが取材していると聞いたので嬉しくて嬉しくて書店まで走ってしまった私(笑)
バス路線図がついていたり、四季を通してのスポット特集は読み応えがあり、ますます京都を楽しめそうなステキ雑誌です。
トレーナー仲間の廣瀬さん♡ご自身もモデルとして載ってらっしゃいました。
いつもは柔らかく女性らしい彼女ですが、この雑誌の文章はピリッと引き締まった感じで、私の知ってる廣瀬さんとはまた違った魅力を発見!

ふとコピーライター時代を思い出して文章が書きたくなってきました。
「ミナミナの突貫メイク。」毎日のように発信を続けた時代って、いま振り返るとエネルギッシュだったな。
懐かしいアイコンです。作った当時は35歳ですから、メイク度5%のスッピンでも全然いけた時代だったのよね。
ちなみに私は30%のアイコンが一番好きだったのですが〜^^


ヨガのインストラクターになったばかりの頃、モデル小林愛さんのヨガ本に載せてもらいました。
当時この本を見たコンサルタント会社オーナーが「あなたもこんな風にDVD付きの本を出したらいいよ」と提案してくれました。
カメラマンの手配や出版ルートなど彼は真剣に考えてくれたのだけど、私は踏み出す勇気がなかったの。40歳という年齢も躊躇する原因だったけど、それよりもイントラ業と主婦業の両立に精一杯で体力的に余裕がなかったから。
いま思えばもったいない気はするけど、それでも自分に余裕がないうちはいいものは作れなかったと思うし、それはそれであの選択は正しかったと思います。

文章を書くこと・情報を発信すること・もっと欲を出せばマネジメントの仕事もしてみたくなってきました。
忙しいけど気持ちには余裕がある今、もしかしたら私の中で何かが動いて何かが変わるかもしれない....そんな予感。


~苦楽園 3月~

水 曜 日 9:30〜10:30 
      11:30~12:30  
     (3月25日は休み)

北夙川体育館 会議室
料  金: 1回 1000円
持ち物: 水分・タオル・ヨガマット(なければバスタオル)


~潮芦屋 3月~

木 曜 日 13:30~14:30 

潮芦屋交流センター 101号室 
料  金: 1回 1000円
持ち物: 水分・タオル・ヨガマット(なければバスタオル)


~フィットネスクラブ、他~

月 セントラル六甲道  11時10分~12時10分
  Yogapis(六甲道)  20時15分~21時15分

火 Yogapis(六甲道)  11時15分~12時15分

木 パーソナル     15時〜16時

金 橋間診療所     10時~17時(ヨガ・パーソナルトレーニング)

他、出張パーソナルトレーニング(要相談) 出張ヨガ(要相談)