自己紹介

自分の写真
はじめまして!!ミナミナこと南方和美(みなかたかずみ)です。 ようこそ私の世界へ♡ このブログを通して私を知ってもらえたら嬉しい! トレーナーとしての私、主婦として母としての私、女としての私、色々な私を公開させてもらいます。 一緒に楽しんでいただけたら幸せです♡♡

2018年2月8日木曜日

姉弟の記念写真

小さい頃からずっと仲良しで、いつも寄り添っていた娘と息子。
日本中が桜色に染まる四月に「新社会人」となって私から巣立っていく息子と、自立して一児の母になった娘とのツーショットを写真家のkajiさんにお願いしました。
離れ離れでそれぞれの人生を歩いていくけど、羽を休める場所に戻ってきた時に私に見せてくれる笑顔は、きっと... 子どもの頃から変わらない二人のこの顔。
涙が出そうなほど自然で素敵な写真に仕上げてもらいました。


2018年2月4日日曜日

三年トラフグ

何も考えず、ただただ波の音を聞きたくて淡路島に行ってきました。
自然の中に溶け込む、そんな休日ってもいい。

ひょうご五国物語
兵庫県は古代、独自のすばらしい地域文化を持った「但馬・丹波・播磨・摂津・淡路」の五国からなっていました。
日本海から瀬戸内海を経て太平洋を望み、広大かつ変化に富んだ地形と気候からなる多種多様な食材を有します。

但馬の「六方田んぼ」
丹波の「枝豆・春田ナス・黒大豆」
播磨は五国の中でも一番広く日本のほぼ中央。播磨平野と播磨灘を有する食の宝庫。
摂津は港町風景と「イチジク・別府肉・青ネギ」
淡路は「玉ねぎ・トマト・ハモ・わかめ・タイ・三年トラフグ」


御食国(みけつくに)と呼ばれる淡路の名産「三年トラフグ」を食べてきました。


トラフグといえば、全国的には山口県下関産のトラフグが有名ですが、南あわじ市福良湾で育った『淡路島3年トラフグ』は、全国の養殖場でも1番水温が低く、日本一潮の流れの速い鳴門海峡近くで養殖しているため身がしまり味は濃厚で天然ものに引けをとりません。
福良港から水揚げされた新鮮な三年トラフグに舌鼓。
とても美味しかったです♡

~苦楽園2月〜

2月19日・26日(月)9:30~10:30

場 所: 北夙川体育館  2F会議室   
料    金: 1回 1000円
持ち物: 水分・タオル・ヨガマット(なければバスタオル)


〜メディカルフィットネス・スポーツクラブ・出張パーソナル~

月 セントラル六甲道   12時~13時
  パーソナル    (出張スタイル 芦屋・苦楽園)
  
水   橋間診療所MLF   9時〜19時 (骨盤底筋EX・パーソナルトレーニング)

金 橋間診療所MLF  10時~19時 (パーソナルトレーニング)

2018年1月26日金曜日

pureYOGA2月のスケジュール



~苦楽園2月〜

2月19日・26日(月)9:30~10:30

場 所: 北夙川体育館  2F会議室   
料    金: 1回 1000円
持ち物: 水分・タオル・ヨガマット(なければバスタオル)


〜メディカルフィットネス・スポーツクラブ・出張パーソナル~

月 セントラル六甲道   12時~13時
  パーソナル    (出張スタイル 芦屋・苦楽園)
  
水   橋間診療所MLF   9時〜19時 (骨盤底筋EX・パーソナルトレーニング)

金 橋間診療所MLF  10時~19時 (パーソナルトレーニング)

2018年1月6日土曜日

薬と臓器障害。

「ねぇ、いま薬を何種類飲んでるの?」
クライアント様「トレーニングする前に比べて減りました、だいたい8種類、かな」
「え?最初は?」
クライアント様「20種類くらい....」

言葉を失いました。
1日に20種類も...そんな...

薬は臓器障害を引き起こします。
副作用のないと思われている風邪薬だってそう。
早く治るための風邪薬?そうじゃないよ、風邪諸症状の不快なストレスを感覚的に鈍麻させるだけで侵入してきた菌が死滅したわけではないんです。
多くの風邪薬には解熱鎮痛効果があるアセトアミノフェンを使っていて、その成分は薬効を発揮したのち肝臓へと集められ解毒されます。上手に解毒できたらいいのですが、風邪で体力が落ちている時なので、なかなか上手くいかない。
アセトアミノフェンは肝臓に負担をかける成分であるというデータが出ているので曲者なんです(厚生労働省 平成19年度〜23年度 薬効群別副作用症例数の状況を参照)
そう、臓器は確実に傷んでいるのです。
臓器が傷む(臓器障害)=早死という代償を背負うことを理解してもらいと切に思う今日この頃。
よほど大きな疾患をお持ちの方や体力が落ちているご年配者は、薬を使うことで辛さや不快症状というストレスを軽減したい気持ちはわからないでもないし仕方ないと思いますが、健康あるいは半健康人の方に関しては安易に薬を飲むという選択を自ら断ち切ってもらいたい、そう自分の意思で。

私の大切なクライアント様は精神安定剤や睡剤による薬漬けの毎日で、生活リズムが安定せず一日中意識がボーとしているような感覚があると言っています。
私は医師ではないので薬の指示を出すことはできません。
本当は臓器障害を起こしてまで飲んでもらいたくない!でも、それ言うこともできないんです。

なんとかしなきゃ...
私にできる最善の方法を探しながらクライアント様に寄り添い行動変容パターンへ繋げていきたい、ライフコーディネーターとしての使命だと感じています。


2018年1月3日水曜日

あけましておめでとうございます(*^_^*)

pureYOGAの皆さん、ブログ読者の皆さま♡

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いします*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

去年末、色々なことで心が折れそうになっていた私にこんな素敵な言葉を教えてくれた女性がいます。
「今朝の朝刊で樋口恵子氏が『思うに、70歳を過ぎたら人から誘われるのを待っているだけではダメです。勉強でも仕事でも人付き合いでも、こちらから課題を見つけて仕掛けることが大切です』との言葉に納得」
私のことを励まそうとさり気なく送ってくれた記事ですが、本当に納得したしそうなろうと思った。70歳じゃなくても、今から。

課題は沢山あります。
まずは情報収集して自分で理解し動いてみよう!
それでも解決できないなら今度は仲間に協力を求めよう。教えてもらおう。

pureYOGAの皆さん、ブログ読者の皆さん、どうぞ宜しくお願いします




2017年12月31日日曜日

大好きなみんなへ❤️

pureYOGAのみんなへ❤️
来月は施設が取れなかったためにお休みさせてもらいます。
2月は取れるといいんだけどな…

今年も一年お世話になりました。
新しいことに挑戦する私のこと応援して見守ってくれるみんなに心から感謝します。いつも一緒に呼吸してくれてありがとう♡
来年もどうぞ宜しくお願いします。
良い新年を迎えてくださいね。
pureYOGA主宰 南方 和美

2017年12月30日土曜日

奇跡の94歳

若さとは、人生のある時期のことではありません。
若さとは、心のあり方です。
若さとは、目に見えるバラ色の頬や赤い唇やしなやかな肢体のことではなく
秘められた強い意志、豊かな想像力、あふれてくる情熱など
人生に新芽が萌えてくるような、前を向く気持ちです。
若さとは臆病な自分を退ける勇気
平穏な今日を振り切り、自由へと向かう意欲。
そう、時には二十歳の娘より六十歳の大人に息づいているもの。
誰も、ただ歳を重ねたから輝きを失うのではありません。
凍りついた諦めの日々を老いと呼ぶのです。
希望に顔をあげる限り、人はいつも青春を生きています。
〜サミュエル・ウルマン (Youth 若さ)より〜
私の担当しているクライアント様の最高年齢は94歳(女性)です。
ご年齢相応の「骨の変形」「骨粗鬆症」「高血圧」はありますが、とにかく朗らかで頑張り屋さん。

女心を忘れない薄化粧、鮮やかな色のトレーニングウエア、そしてチャーミングな笑顔。
素敵な年齢の重ね方をしている方です。
「体成分の均衡状態を調べるinbody測定」4年以上も骨格筋量を維持しています。


先日測定した94歳女性のinbodyですが、なんとなんと骨格筋量が増えてる!!奇跡のような数字が嬉しくてトレーナー所属団体の講師に伝えたら「94歳で骨格筋量が増えるなんてすごい!」と一緒に喜んでくださいました
筋肉量は成長期に増え、その後加齢と共に減少していきます。
しかし筋肉は骨と違って、いくつになっても機能的に正しく動かすことができれば、その分増やすことができる組織なのです。
サミュエル・ウルマンの言葉にある希望に顔をあげる限り、人はいつも青春を生きているをクライアント様にプレゼントしたい、そんな気持ちになりました♡
私も負けてられないな。

2017年12月24日日曜日

With best wishes for Merry Christmas.

ずっと一緒にパーソナルトレーニングを頑張ってきた台湾人クライアント様から可愛いチャイナドレスを頂きました。


生まれて初めて着たチャイナドレスは、娘のような気持ちで私を可愛がってくださる想いと、彼女がこのドレスを選んでくれた時間を想像して温かな気持ちになりました。

With best wishes for Merry Christmas.

2017年12月16日土曜日

毎日がクリスマスプレゼント。

まだクリスマスでもないのにサンタクロースが続々とプレゼントを届けてくれるような、そんな2017年師走♡
先週末はお勉強のために東京へ。
新幹線の車窓からみた雪化粧の富士山が美しく感動!
インクレチン(腸から出るホルモン)のことを学び、どう運動と結びつけていけばいいか熟考しました。
ホテルのクリスマスツリーに踊り出す心は、まさに少女時代にタイムスリップで若返った感じ(単純かしら。笑)
12月12日は芦屋アマレーナで素敵な女性とランチ♡
薬剤師・公認スポーツファーマシスト、他にも沢山の資格を取得され現在はスポーツ医学を学ばれている知的な薬剤師の美内さん。
芦屋生まれの芦屋育ち、襟を正して爽やかに美しく生きている印象なのですが自己評価は意外や意外。プライベートではなかなかファンキーでお茶目な部分があるようです。
女性としての立ち位置・今の自分にできること・未来の夢・子育ての話など共感出来ることが多く、熱い熱いトークの途中で時計をみたら何と3時間経過していました(笑)
美内さんとのランチ、ここ何年か忘れていた優雅な時間。こんな時間って必要なのだと気づきをくれたのもサンタクロースの為せるわざだと思います。

学びに出逢いに美味しい食事や優雅な時間♡
毎日がクリスマスプレゼント、毎日が楽しみです!

2017年12月3日日曜日

世界一のクリスマスツリー

開港150周年を迎える神戸港に、はるばる富山県からやってきた樹齢150年のアスナロの木。
高さは30mで直径1メートル。
船で運んだ重さ、約24トンというから驚きです。

ニューヨーク・ロックフェラーセンター前のクリスマスツリーより大きいそうです。

ヒノキ科針葉樹アスナロ
こんなに綺麗なんですよ
12月26日まで神戸港メリケンパークで輝いています。

美しい港KOBE、こんな素敵な場所が近くにあることを誇りに思います。