自己紹介

自分の写真
はじめまして!!ミナミナこと南方和美(みなかたかずみ)です。 ようこそ私の世界へ♡ このブログを通して私を知ってもらえたら嬉しい! トレーナーとしての私、主婦として母としての私、女としての私、色々な私を公開させてもらいます。 一緒に楽しんでいただけたら幸せです♡♡

2015年1月25日日曜日

大阪医科大ラグビー部のトレーナー達と。

大阪医科大ラグビー部のトレーナー2人とパーソナルセッション。

京大アメフト部のトレーナーをしていたルー君は、ご自身がアメフト部だった高校時代に大怪我を沢山した経験からトレーナーとして選手をサポートしたいと思ったそうです。
そのうち、どうしても医者になりたいという気持ちが高まって京大から大阪医科大へ。いやはや、その経歴だけでどんだけ頭脳明晰なんやろうと関心しきりの私。
賢い男子なので理解力も高い。解剖学を学んでいるだけあって即・吸収できるのは流石でした。

後輩のトミー君は学生時代バトミントン部。大学に入ってラグビー部のトレーナーになりました。
細身ですが、選手達と一緒にウエイトトレーニングを頑張っている成果は胸筋にしっかり出ていて素晴らしい!
〜筋肉は努力を裏切らない〜
トレーナーになった頃に座右の銘にしていた言葉をふと思い出しました^^

筋肉は道具を使えば簡単に筋肥大できます。大胸筋や上腕二頭筋(力こぶのところね)など見た目に結果が出やすい。
本気でぶつかり合うコンタクト競技のラグビーにとって、アウターマッスルの分厚さは必要です。ウエイトトレーニングはがんがんするべきだと思う。
ただ、アウターを正しく動かすためには骨に近い筋肉群いわゆるインナーマッスルがしっかり動いているかどうか?これ大切!!
体幹トレーニングとは身体の深層部にあるインナーへのアプローチなので全てが自体重トレーニング。だからこそイメージが大切になります。
うまく使えるようになると身体が本来もっていた力をスムーズに引き出すことができる、パフォーマンスの向上と怪我の予防になるのです。

自分の子どもと年齢の変わらない2人のトレーナー達と協力して、大阪医科大のラガーマンを強くしたい。
まるで母のような気持ちで体幹トレーニングしています。
Sトレーナーと言われていますが(笑)愛情たっぷりハートフルにしごいていこうと思います^^


~苦楽園 1月~

水 曜 日 9:30〜10:30 
      11:30~12:30  
(1月7日は11:30のみ 1月28日は9:30のみ)

北夙川体育館 会議室
料  金: 1回 1000円
持ち物: 水分・タオル・ヨガマット(なければバスタオル)


~潮芦屋 1月~

木 曜 日 13:30~14:30 
(1月29日は和室*104号室)

潮芦屋交流センター 101号室 
料  金: 1回 1000円
持ち物: 水分・タオル・ヨガマット(なければバスタオル)


~フィットネスクラブ、他~

月 セントラル六甲道  11時10分~12時10分
  Yogapis(六甲道)  20時15分~21時15分

火 Yogapis(六甲道)  11時15分~12時15分

木 パーソナル     15時〜16時
金 橋間整形外科    10時~17時(ヨガ・パーソナルトレーニング)

他、出張パーソナルトレーニング(要相談) 出張ヨガ(要相談)