自己紹介

自分の写真
はじめまして!!ミナミナこと南方和美(みなかたかずみ)です。 ようこそ私の世界へ♡ このブログを通して私を知ってもらえたら嬉しい! トレーナーとしての私、主婦として母としての私、女としての私、色々な私を公開させてもらいます。 一緒に楽しんでいただけたら幸せです♡♡

2013年1月25日金曜日

肩が痛い、腕が上がりにくいという悩み

我々の肩や肩甲骨の組織はとても複雑で、筋肉と腱組織・複雑な靭帯によって構成されています。

肩や肩甲骨が痛い・筋違い・腕があがりにくいという原因の多くは、回旋筋腱板(ローテーターカフ)の損傷や僧帽筋および広背筋にかけての動きの悪さが考えられます。

筋違いの場合、安静にしていれば自然に治っていきます。
痛みが完全にとれるまで長い人で2カ月程度が目安。
痛みが強く肩関節を動かす度に強い痛みを常時感じるケースは、筋違い以外の肩の病気に関しても検討してみて診察を受けることをお勧めします。

炎症が強いときはアイシングで様子をみてください。
血行を抑制し炎症自体が大きくなるのを防ぐために冷やすことが大切です。
サプリメントの摂取も改善の一つになるかもしれません。
MSM(メチルスルフォニルメタン)を含有するサプリメントは、コラーゲンの生成を促すだけではなく炎症の緩和作用をもたらすことが確認されているので、首の炎症を緩和させる効果が期待できると学びました。

痛みが引いたらストレッチとトレーニングといったコンディショニングで肩まわりの筋肉を動かすことが大切になってきます。
タオルを使ったストレッチも効果が高い。
肩の内旋や外旋、後方や下方など、さまざまな方向へ動かしながら可動域の確保も必要ですね。

レッスンの前後に肩の悩みについて相談される方はとても多いです。
簡単なセルフストレッチならご提案できるかと思いますので気軽に聞いてくださいね。
一緒に考えていきましょう♡