自己紹介

自分の写真
はじめまして!!ミナミナこと南方和美(みなかたかずみ)です。 ようこそ私の世界へ♡ このブログを通して私を知ってもらえたら嬉しい! トレーナーとしての私、主婦として母としての私、女としての私、色々な私を公開させてもらいます。 一緒に楽しんでいただけたら幸せです♡♡

2015年2月2日月曜日

再デビュー。

ヨガの指導資格を取得しながら、その才能を生かせていない生徒さんがいました。
4年も前から彼女のこと知っていたけど、当時はスポーツクラブのメンバーさんとフリーインストラクターという関係。
なかなか個人的な話が出来る環境ではなかったので、私にとって彼女は「ヨガが大好きな女性」という印象しかなかったのが本当のところです。

そのスポーツクラブを離れてからpureYOGA潮芦屋教室を立ち上げたのですが、その教室には私についてきてくれたメンバーさんが多く、彼女はその中の一人でした。

「実はヨガのインストラクターだった時期があります」
告白してくれたのは去年の秋。ちょっと驚いたけど「あ〜、やっぱりな」(笑)
身体の柔らかさはもちろんのことですが、レッスン中の彼女の笑顔は「ヨガが好き」って気持ちが素直に伝わってくる、インストラクターと言われて納得したこと覚えています。

色々とあって、しばらくヨガインストラクターをやめているって・・・
彼女がヨガを受けてくれている姿勢や、彼女の話し方、立ち振る舞いを見ていると、このままやめちゃうのもったいない。
「ヨガが好きなら、もう一度やってみない?」
思わず後押した私。でも本当にもう一度やって欲しかった、ヨガを沢山の人に伝えて欲しかったの。
二人でいっぱい練習して再デビューの日まで決めました。チェアヨガをしたいと言うことで、骨盤を安定させたポジションから上半身の動きと下半身の動きを繋げポーズをとっていく。
彼女が組み立てるプログラムを二人で何度も確認しました。
小さなことでもしっかりメモとって真摯に向き合う姿に、自分の新人時代を思い出して懐かしい気分になったこと何度あったことか。

再デビューの場所は芦屋・月若町のKJワークス。知り合いの山口さんが快く場所を提供してくれて感謝です。
木の温もりを感じる場所で、ゆったりした流れを感じる優しいチェアヨガでした。
私がいると緊張しないかな?と心配になって彼女に聞くと「先生のお時間さえ許せば受けて欲しいです」と返事いただき参加させてもらうことに。
丁寧な説明と、包み込んでもらえるような優しい声。お世辞抜きで本当に素敵なヨガだったと思います。

レッスン後に彼女から届いたメッセージ
「今、私幸福感でいっぱいです。助けてもらいながら成し遂げられた自分が嬉しいです!」
ヨガレッスンをまた挑戦してみると言ってくれました。
何だかとても嬉しくなって鼻の奥がツーン、涙が出ちゃいました。良かった!本当に良かった♡

ヨガとは心との対話。
自分の心の声に素直に耳を傾けてみることの大切さを、これから沢山の人に伝えてくださいね。
みゆきちゃん、貴女にはそれが出来ると信じています♡ 応援していますよ♫


~苦楽園 2月~

水 曜 日 9:30〜10:30 
      11:30~12:30  
(2月4日と25日は9:30のみ)
(2月11日はお休みです)

北夙川体育館 会議室
料  金: 1回 1000円
持ち物: 水分・タオル・ヨガマット(なければバスタオル)


~潮芦屋 2月~

木 曜 日 13:30~14:30 
(2月26日は和室)
(2月12日はお休みです)
潮芦屋交流センター 101号室 
料  金: 1回 1000円
持ち物: 水分・タオル・ヨガマット(なければバスタオル)


~フィットネスクラブ、他~

月 セントラル六甲道  11時10分~12時10分
  Yogapis(六甲道)  20時15分~21時15分

火 Yogapis(六甲道)  11時15分~12時15分

木 パーソナル     15時〜16時

金 橋間整形外科    10時~17時(ヨガ・パーソナルトレーニング)

他、出張パーソナルトレーニング(要相談) 出張ヨガ(要相談)