自己紹介

自分の写真
はじめまして!!ミナミナこと南方和美(みなかたかずみ)です。 ようこそ私の世界へ♡ このブログを通して私を知ってもらえたら嬉しい! トレーナーとしての私、主婦として母としての私、女としての私、色々な私を公開させてもらいます。 一緒に楽しんでいただけたら幸せです♡♡

2014年12月15日月曜日

体幹トレーニング*大阪医科大

この冬一番の寒波が日本にやってきた12月13日(土)は、大阪医科大ラグビー部の体幹トレーニングでした。
資料を作るにあたって難航したところは、どう簡潔に興味をひく内容にしようか?ということ。
医大生ですからね、当然解剖学だってやってるし身体のこと知ってて当然。
どこまで解剖学を入れたらいいのか本当に悩みました。
資料の枚数も多くなると嫌になるだろうと思い、画像多めで文字少なめに仕上げました。

大学生になってからラグビーを始めた選手がほとんどで、怪我に悩まされているとのこと。
医師になる子ばかりですから親御さんの心配も相当なものだと察します。
先ずは柔軟性の向上のプログラムを組んでストレッチとトレーニングをしましたが、とにかく筋肥大した彼らの筋肉はなかなか伸びてくれない。
硬い筋肉だと、靭帯や腱の伸びが悪く関節もロックされ怪我をするのは当たり前のことなので「よく伸びてよく収縮する筋肉」を作ることが取りあえずの課題でしょうか・・・
分厚くて大きな筋肉は無酸素で重量を上げればものの見事につきます。
でも本当に質のいい筋肉は、有酸素で完全伸展ポジションから完全収縮ポジションまで動かした時に作られていきます。
先ずはその理屈を彼らが理解してくれたらいいな〜。

ターゲットにする筋肉に的確にアプローチしたアクティブストレッチをいくつか行った後に、プランクで体幹エクササイズ。
冷暖房なしの空手道場は冷蔵庫のように寒かったのに「暑い〜」と脱ぎだす選手達もいて思わず笑ってしまった私。
娘や息子と同じ年齢の学生達は自分の子どものようで、ついついオカン的な指導になっていたかもしれませんが、自分たちが選んだスポーツを未来で誇れるように「正しい身体の使い方」「怪我しにくい身体」を土台に体幹トレーニングしたいと思います。


~苦楽園 12月~

水 曜 日 9:30〜10:30 
      11:30~12:30  
(12月24日は11:30クラスのみ)
*12月31日はお休みです。

北夙川体育館 会議室
料  金: 1回 1000円
持ち物: 水分・タオル・ヨガマット(なければバスタオル)



~潮芦屋 12月~

木 曜 日 13:30~14:30

潮芦屋交流センター 101号室 
料  金: 1回 1000円
持ち物: 水分・タオル・ヨガマット(なければバスタオル)


~フィットネスクラブ、他~

月 セントラル六甲道  11時10分~12時10分
  Yogapis(六甲道)  20時15分~21時15分

火 Yogapis(六甲道)  11時15分~12時15分

金 橋間整形外科    10時~17時(ヨガ・パーソナルトレーニング)

他、出張パーソナルトレーニング(要相談) 出張ヨガ(要相談)